鍼灸は跡が残らないか心配です

写真

鍼を刺した後に発赤や出血がある場合がありますが、数日で消失します。
灸は火傷をさせて免疫力を高める方法(焼灼法)もありますが、基本的には後の残らない方法で施術していますので、ご安心ください。